愛犬との暮らしをもっと豊かに楽しくするために
~安心・安全・快適な住まい「愛犬家住宅」~
とんでもない災難に。。
そんな状況下でのブログ更新です。

本日15時からの静岡でのセミナー。

朝、福岡から静岡空港へ向かう予定だったものの、
天気予報で天候悪化の注意喚起により飛行機移動から慌てて変更、
朝の福岡でのアポをキャンセルして新幹線移動に。

ところが…
大雨の影響で運転見合わせが延々と。。
新幹線の中で缶詰状態に。

およそ3時間遅れとなり、セミナーも結局延期に。

博多で9時10分に乗車して、品川に17時50分に到着。
8時間40分も新幹線にいたことに。。
外の空気を吸えたのは、新神戸で「のぞみ」から「ひかり」に乗り換えた4分間だけ。

何のための1日だったのか。。

朝昼共に食事は新幹線にての弁当男子。

かしわ飯 肉づくし

朝はお気に入りの博多の「かしわ飯」480円。
昼は新幹線の車内販売。選びようなく「肉づくし」1200円…高い。。


暇つぶしの読書。
このおかげで、滅多にないまどろみの時間が終了!(怒)

週刊ダイヤモンド

詳しくは書きませんが…

要するに…
相続対策をはじめとした不動産による節税や資産形成を大義名分に、
お客様のためではなく、事業者自らのために営業し、
将来リスクを打ち消したり、気づかれないようにしている輩が多い、というもの。

ダイヤモンド ②


こうなると、犯罪じゃないかと。。

数年前から、何度かこのブログでも言ってきましたが…
人口も世帯も減るのに賃貸住宅の建築ラッシュが続くなんて、
そもそも異常。

関わっている事業者には秩序とかモラルとか、どこにもないんだろうか?

知り合いも少なくない業界だけど、
自己の尊厳とか…ないのかなぁ??って。


家賃保証なんていう甘い言葉の実態、行政だって理解しているはずだし。
投資は自己責任とは言え、行政だってもっと関わるべきで、あまりにもおかしい!


空室の急増は止まることがないわけで、
当然ながらそれと併行して賃料低下も急速に進まざるを得ない。

「資産活用」の目論見は「資産喪失」に。
供給過多は今や変えようがなく、解消されることもないですからね。

住宅地価の下落は空室増加により加速してしまうわけですから、罪深い。


今回の週刊ダイヤモンドを読んで、フト、思い出したことが。。

〈NHKシヨック〉と当時言われましたよね。
1987年の秋にNHKが特集したバブルへの否定的な番組。

この番組もきっかけの一つとなり、バブルの異常性への認識が広がり、
そこから世論が盛り上がったことが「総量規制」への引き金にもなり、
結果としてバブルがはじけることにつながったことを。

今、同じような感じがしてならない。
あの頃も…なんだかヘン、みたいな感覚は多くの人が持っていたはず。

バブル崩壊は政策が後手にまわってしまったことも要因の一つ。

今回の賃貸住宅の急増…どう考えても止めるべきでしょう。
誰も幸せになれない!強くそう思うばかりです。

需給バランスを無視しての経済活動なんて続くはずがないですよね。
禍根を残さぬよう、行政も企業もあるべき姿を追求してもらいたい。

自分の身内が相続対策でアパートを建てる!
そう言い出した時に、自分なら何と言うか!?ということですよね。


これからは成長よりも成熟を目指す社会でしょうから。
安定とか安心とか…そういう精神性や情緒性を大切にしたいですね。

和をもって尊し為す。
この国のアイデンティティーにふさわしい時代ではないか、と。

新たなものをつくることよりも、今あるものを上手に使う。
そんな取組みに貢献できるよう、いろいろなプラン、進行させています。

9時間近くも新幹線で過ごしたこと、案外プラスだったかもしれません。



【過去の備忘録】

6月14日(水) 12:51

今日は東京、明日は大阪と名古屋のW、明後日は高松でセミナー。
その前に、水曜日なのでブログを更新しておきます。
車の買い換え…なんて話ではありません…誰かさんじゃないので、こんな車は買えないし。。(笑)
先日の住宅ビジネスフェア。高級車の展示の脇にガレージハウスの提案コーナー。車好きには車好きなりのニーズがありますものね。
バイク、サーフィン、クライミング…そんな切り口で弊社Mのセミナーを聴講しました。詳しくはブログにて。

ハーレーショップ サーフィン ボルタリング

バイク、サーフィン、クライミング… 先週のブログ↓
http://1onwan.blog.fc2.com/blog-date-20170614.html




6月15日(木) 21:07

3歩進んで2歩下がる・・。
今日は5時前起きで自宅から新大阪でのセミナーで西へ。参加者とのランチミーティングの後に東の方向の愛知県東海市で2試合目。終了後、名古屋駅で会食の後に明日に備えて大阪より西の倉敷へ。。
進んだり戻ったりの往き来の中、2年前の今日更新のブログを読んで…今と言ってることが変わらない。。まったく進歩がない(汗)…本質論ではあるものの…

なぜ売れたのか

「なぜ、売れたのか?」 2年前のブログ↓
>http://1onwan.blog.fc2.com/blog-entry-137.html?sp



6月16日(金) 21:33

四国へ。
昨晩遅くに名古屋から移動、37年ぶりの倉敷泊。午前中、倉敷での打合せを終えて、初利用の「茶屋町」まで送っていただきマリンライナーで高松へ。
ランチはもちろん!セミナー会場近くで目に入ったキリン??のお店にて。さすが〈うどん県〉こんな場所でこんな大きなお店。14時近くなので空いてましたが、聞いたら12時~1時は長い列が出来るんだそう。
高松では2年前に居住者専用ドッグランも備わる愛犬家向け13区画の宅地分譲を完売したお仲間も活動している地。その事をご存知の人もいて…久々の高松でのセミナー、愛媛や徳島からもご参加いただき、これから四国での取組みがまた活発化しそう。
終了後に打合せを1件終え、明日に備えて愛媛県西条市へ。夕陽を追いかけてのドライブもいいもの。明日へのエネルギーの充填みたいな感じです。動き回れる幸せ…感謝ですね。

うどん キリン 高松 キリン 高松 夕日




6月17日(土) 15:43

予定変更、松山から出発。
昨晩、高松から伊予西条に移動して初滞在。地産地消は茄子。大きいけどやわらかい揚げ茄子を美味しくいただきました。
今日夕方に横浜で打合せがあり、当初はレンタカーを借りた高松から14時発の飛行機を予約してましたが、西条市で追加の予定が入り、時間的に間に合わないことから急遽松山からに。14時半出発の飛行機なのに、西条市でナビを設定したら空港到着が14:12との表示。レンタカー返却で精算時間も必要だし…久々に飛ばしました。大好きな地の一つ松山は市内を通過しただけ。ギリギリの到着、当然ながらランチ抜きの身に朗報!プレミアムクラスに空席。ポイント使ってアップグレード、機内でランチとの算段でしたが…ランチ時間外で軽食タイム。しかもCAのお詫びと共に提供されたサンドイッチはプリンのカラメルが染みていて。。(涙)お菓子と合わせて糖分たっぷりのランチになりました(笑)

松山空港 プレミアム 食事
西条 なす




6月19日(月) 18:41

長野から長崎へ。
今日午前は長野市でのセミナー。4時半起床で井の頭線→京王線→埼京線を乗り継いで大宮から新幹線に乗車。このルート、苦手なんですよね。早朝であまり混んでなくて助かりましたが…。
明日、長崎で午前から案件が続くためセミナー後は長崎へ。午後、移動だけで費やすのはもったいないので、途中に寄り道をいろいろ検討。長野から松本へ移動して空路で福岡入り、夕方ちょっと仕事して電車で長崎へ、という案とかも。でも、何処へ行くのも東京から動くのが一番便利…長野→東京→羽田→長崎の移動を選択…結局、長野日帰り出張&長崎出張ということに(笑)
セミナー後の長野ランチは駅ビルに入る駒ヶ根の有名店「明治亭」のソースかつ丼。ご飯とカツの間のキャベツがとんでもない量…なのにご婦人のお客さんが半数以上を占めていて、ちょっと驚き。「ヘルシーね」なんて会話も聞こえてきたり。。
新たな1週間、また出張からのスタートです。

長野駅 ソースかつ丼 長崎




6月20日(火) 17:11

残念。。
昨晩、長崎入りも体調が芳しくなく、ホテル1階のコンビニ調達、引きこもり部屋食。ランチに期待しながら時間に追われ、コンビニおにぎり。。長崎に来てご当地メニュー無し(涙)
天気は歌の通り…朝のうちは小雨だったものの雨足が強まり、高速は雨のため60km制限、緑と白に苦しむ眼にはかなり辛い状態での走行。ご覧の通り、必ず立ち寄る大村湾パーキングからの眺望も(涙)
残念続きながら、レンタカーのナンバーはワンオンワンっぽい感じ…良い予感は当たり!長崎にもお仲間が増えることになりそう…それが一番ですからね!食事も景色も次回のお楽しみということで。


大村湾 ビュー











スーパーカー

先週ビッグサイトで開催された住宅ビジネスフェア。
ガレージハウスの展示のためにスーパーカーも展示されてました。

車好きのためのライフスタイル提案ですね。

今回、初めての出展。

ビジネスフェア



たくさんの皆さまにブースにお立ち寄りいただきました。
ありがとうございました。


愛犬家住宅の取組み開始から10年目になりますが…

まだまだ認知が低いことを感じます。
10年もやってるのに…(涙)

経営者の能力不足を痛感する一方で、
住宅業界の規模の大きさを改めて強く認識します。

さまざまな業種・業態が有り、
ものすごい数の事業者が、縮小していく市場の中でしのぎを削っている。

自分のような気の弱い人間からすれば…想像しただけで…怖い。
精神的なタフさが不可欠ですよね。


人と争うことを好まない性格でして…
なので…人がやっていないことばかりしてきたこともありまして。。

それはそれで苦労が絶えないのも事実ですが…(笑)


今回、セミナーは自身ではなく弊社Mが担当。

ユウキ セミナー


30分という限られた時間で如何に想いを伝えるか!?
セミナー内容も彼が自分で考えて。


セミナーの入口の話題は〈バイカーズマンション〉のことから。
ハーレーダビッドソンを愛する彼らしいテーマ。

ハーレーショップ


大好きなバイクを傷つけられたくない。
大好きなバイクを家の中で眺めながら過ごしたい。

そのようなバイク好きの人のためのマンション。
家賃は通常よりかなり高いけど、空室はなかなか見つからないんだそう。

確かにバイク好きなら間違いなく選択しますよね。

ちなみにバイクの年間販売台数は251cc以上のもので35,488台。
そのうちハーレーダビッドソン10,784台なんだとか。

集客はハーレーダビットソンを販売するショップでできますね!


続いての話題は〈サーファーズアパート〉のこと。
サーフィン好きは出来れば毎日でも波乗りを楽しみたいもの。
せめて、週末だけでも!という人はほとんどの人の願い。

サーフィン


その地に住む人と週末の家として利用する人向けに、
高い家賃&満室稼働で大人気だそう。

確かに…
サーフボードを立てかけて、ウェットスーツも室外で洗えたら…。
サーフボードの収納スペースも必要だし。

そんな物件があれば最高ですよね。

サーファー人口はおよそ200万人とか。
これも当該地域のサーフショップで集客できますよね。



先週のブログで紹介した千葉県市川市の愛犬家住宅のお仲間のことにも。

リフォーム産業新聞社 5/30記事「愛犬家向けリノベで勝負」↓
http://www.reform-online.jp/news/renovation/11282.php

記事にもあるように同社は昨年〈クライマーズスタイル〉として、
フリークライミングをコンセプトにした住宅を売り出し、
かなり多くの反響を獲得して成功したとのこと。

ボルタリング


これもフリークライミングのファン向けに告知すれば良い。

ちなみにスポーツクライミングの競技人口だけでも60万人いるとか。
専門ショップもあるし、インターネットでさまざまなファン向けサイトがありますからね。


住宅市場は今や完全に「買い手市場」。
当然、売り手の主張だけではお客様は動かせない。

お客様の望みを叶えるための努力は不可欠であり、
それに合った商品・サービスを、その人たちに上手く伝えられるような取組みを、
もっときめ細やかに、そして足を使い、汗をかくことがとても大切でしょう。


10件を10件全部まとめて売ろうなんて無理な話。

10件の内、
・1件はバイクファン
・1件はサーフィンファン
・1件はボルタリングファン…

ガーデニングも、釣りも、ゴルフも、絵画も、陶芸も…

さまざまなライフスタイルニーズを持ち、
それをより高度化するための暮らしを求めている人は少なくない。


その中には愛犬と安心・安全・快適に暮らしたいと望んでいる人もいます。

命であり、家族であるだけに、その想いは単なる趣味よりも深く、
またあらゆる趣味層の中には当然ながら愛好家が存在します。

愛犬家×趣味…なんて提案も大歓迎の人は少なくないでしょうね。

これからの時代、そんな楽しい提案がもっともっと必要になるように思います。

実際に900万頭以上の愛犬が家庭で暮らしていて、
さらにこれから飼いたいという人たちが今の1.5倍以上いるわけですし。


これまで営業組織面での提案として、
例えば〈ガーデニング課〉とか、くバイク課〉とか、〈アトリエ課〉とか、
営業1課とか2課とかではなく、エンドユーザーの趣味嗜好毎に組織をつくったら!?

そこに〈愛犬課〉というのも加えて…
そんなことを冗談交じりでたくさんの人に提案してきましたが、ある意味本気です。


シンパシー・セグメント・マーケティング!
なんて造語をしましたが、SNSがマスメディアを超えていく勢いの今、
またコミュニティがビジネスを生み出している現状、

マーケティングのキーワードが「共感」であることは共通認識かと思います。

このことを住宅業界で実践するためには、
まさにライフスタイル提案が必須ということになろうかと。

そんなことを言いながら、もう10年目に入ってしまいました。

それなのに。。
経営能力も、提案力も足りないんですよね…日々反省です。


【過去の備忘録】

6月7日(水) 20:04

金沢から帰京、水曜日の重要業務、ブログをやっと更新しました。出張続きの日々、デスクワークに難儀してます(笑)
ブログに9年前、45歳当時の写真を当時のインタビューと共に貼り付けてしまいました(汗)…若かった!
志高く、気だけは若く…6月をスタートしています。

対談
先週のブログ 「志」
http://1onwan.blog.fc2.com/blog-date-20170607.html


6月8日(木) 15:21

今日からビッグサイトで開催の住宅ビジネスフェアへ。
セミナー絡みのバーター的な出展…一番端のあまり目立たない場所。。でも案外と立ち寄ってくださる人も少なくないのが救い。
セミナーは今回は弊社Mが担当。気楽に聴講…と思いきや…何故かドキドキ(笑)
ランチは母校の同窓が経営されている松本楼さんにて。ビッグサイトの1階にあるんですね!知りませんでした。牛肉たっぷり900円カレー、ビッグサイトではコストパフォーマンスは群を抜いるかと。オススメです!
今日母校は神宮で全日本学生野球選手権ベスト4をかけての戦い。同窓の先輩のお店でカレーを食べながらの必勝祈願です(笑)
今日明日のお隣さんは…世界的な不動産チェーンC21さん。何故に??とっても目立つ金色と黒色のブースで、ミニスカートのコンパニオンさんが弊社の目の前で笑顔をふりまいているので…大半の男性はそちらに目がいってしまうようです(涙)

住宅ビジネスフェア① ビッグサイト カレー




6月9日(金) 14:28

ビッグサイト2日目。
展示会の会場に2日続けているのは始めてかと。いいものですね。新たなご縁も有難いですが、もともとご縁のある皆さまとも昨日今日でかなり多くの人と再会!
そんな中で会社員時代の後輩とも20数年ぶりに再会。朝イチで差し入れに来てくれたのでお礼に増設した東側の一番端にある会場のブースへ。遠い。。ちなみにこちらは初めての3階。景色はいいですが、搬入・搬出はちょっと。。
かなり暑くなってきましたが、まだ春の続きも残っていて…昨日、今週土日で長~い春の終止符が打たれることが決定。日曜日のハッピーエンド&月曜日にお祝いとなれば最高です。

お台場 天理大




6月10日(土) 19:33

めずらしく出張が無い…というか入れないように心掛けた週末。午前中、会社で仕事をした後、神宮へ。
先制したおかげで安心して観戦できました。センター方向からの強めの風も味方になったような。唯一のピンチもスーパールーキー登板でピシャリ。決勝進出決定‼️
全日本の3試合、接戦の中での〈負けない強さ〉は精神的な面が大きいような。組織マネジメントの力でしょうか。喜びからのエネルギーと共に、良い刺激も貰っています。
あと1日、最高の結末のもとで新しい週を迎えられることを願うばかり。

東海大北海道 東海大②




6月12日(月) 16:11

新たな週のスタートは午前のセミナーから。
その場所は…59年ぶりの日本一の栄冠に導いた鍛練の地にほど近いにところ。セミナー後も最寄りの場所で続いた打合せを終えて…誰一人いないグランド…今晩は池袋でパレードですから、さすがにこの時間ではね。。グランドに御礼の挨拶。
父は在学中に日本一を経験出来た一方で、1919年入学の祖父と自分はリーグ戦含めて在学中の優勝とは無縁。いずれも野球部ではありませんが…(笑)
それでも今回、応援と手伝いが役割の1/188の野球部員ながらも、その親として入部早々に母校日本一を体験出来たのは幸せ。
彼らから貰ったエネルギーは自身の大きな力になった感じ。感謝!

立大 グランド スポーツ紙 日本一




6月13日(火) 18:11

リードフック…あるんだ…ショック。。
昨日の車での埼玉遠征、セブンイレブンに立ち寄った際に発見したワンちゃん連れのためのリードフック。
今から10年近く前、同社の幹部と親しくなったことをきっかけに提案に何度か四谷にお邪魔したことがありました。コンビニの前の電柱やガードレールにつながれて「ワンワン」吠えているのが可哀想だし危険ということからの発案。当時、愛犬家の幹部が大きな関心を持ってくれて…でも〈全店舗での標準化が原則〉ということから進まなかった取組み。全国1万店舗に導入したら!?そんな夢物語でしたが…設置されているのを見て、嬉しさと切なさが。。
総需要が減少していく中、このような顧客ニーズにきちんと応えようという動きが、さまざまな業界でより加速しているのは間違いないですよね。

リードフック



番外編

まさか・・
というのは失礼ですが…母校野球部が59年ぶりの日本一に。
そのおかげで同級生たちと一緒に優勝パレードを楽しめました。

群衆 パレード


優勝記念礼拝と報告会も行われましたが、
監督からの言葉は胸に響き、そして次男を預かってもらえていることに安堵と感謝の想い、改めてフツフツと…

報告会


1軍から4軍まで188人の部員が、全員同じ練習メニューに取り組んでおり、幽霊部員は一人もいない。
今回の勝利は188人全員で掴んだ勝利。全員に拍手を送ってあげていただけませんでしょうか!

痺れました(涙)

こちらこそ、ありがとうございました!
拍手・拍手・拍手


83歳の父もパレードを楽しめたようで良い思い出になったかと。
祖父から数えて4代同じ大学を続けてくれ、野球部に入った次男にも感謝しないといけませんね。


6月最初のブログ。

気がつけば今月が終わると、
今年も半分が過ぎたことになるんですね。

短いような、長いような。。

相変わらずの出張の日々ですが…
ここ半年程度はこれまでの数年間とは動きがだいぶ変わってきました。

セミナーのご依頼で出張する機会よりも、
個別の会社にお邪魔することが多くなっています。

自身にとってはとてもプラス!

相手先の会社のことや事情、要望が理解できることで、
どのようなお手伝いをすれば役に立てるか!?
そういう考え方のもとで具体的な提案やサポートが出来るようになる。

セミナーだけだと一方通行になってしまいがちですからね。

それと併せて…
経営者と直接話を出来る機会が増えたことで、
貴重な情報や勉強になる示唆、事業面でのヒントもたくさん貰えて…

なかなか経営者としての自身の成長には繋がってませんが。。


そのような中で創業者とお会い出来るのは大きな楽しみ。

何故、このような事業を始めたのか?
どのような経緯で現在があるか?
これまでどのようなご苦労が?
特に、面白かったこと、上手くいったことは?

そんな話から、これから先のビジョンや目標を聞けると、
何だか自分自身がワクワクしてきます!

もちろん創業者ではなくても、
2代目3代目…5代目なんて人もお会いしたりしますが、
経営者の経験談はホントに貴重ですよね。

一方では、同様のことを逆に質問される機会も多くなっていまして…

失敗談には事欠かないので面白おかしく話をさせていただいてます。


先日お会いした人は予め自分のことを調べておられて、

以下のサイトをパッドで示されて、コレ、ご本人ですよね?と。。

フリーマガジンを発行していた頃、
当時の表参道のオフィスで行われた対談↓
http://tokyo.iac.ac.jp/interview/interview/interview4_1.html
対談


2008年5月…
今から9年前、愛犬家住宅の提唱を始めた年。
写真、若かった…(笑)


当時の志に変わりはないのですが…

このインタビューの後にいろいろな事業を手掛け、
失敗を繰り返してきましたので。

容姿には大きな変化が。。

ちょっと当時構想していたこととは異なる面はありますが、
ペット業界と住宅業界が少しずつ関連するようになってきたのも事実。

改めて読み直して、自身への良い刺激にもなりました。

もし…
「なんでこんな事業をしているの?」
という質問のある方は、是非、リンクをご覧ください。

とりあえず〈前編〉という感じですが。。
http://tokyo.iac.ac.jp/interview/interview/interview4_1.html

このあとが波乱万丈…でも、初志貫徹を大切にしています。



【過去の備忘録】

5月31日(水) 16:04

今日水曜日はブログ更新日。
昨日、北関東遠征したばかりなのに、同じエリアを新幹線で逆戻りしながら更新作業してます。
http://1onwan.blog.fc2.com/blog-date-20170531.html
↑自分のブログも偶然に同じような内容が中心ですが、今日たまたまアップされたリフォーム産業新聞社の記事の方が簡潔で説得力があるので…(笑)
出来ましたら、せっかく書いた文章なので自分のブログと併せてご覧いただけたら幸いです。

カンシン
リフォーム産業新聞 記事 ↓
http://www.reform-online.jp/news/renovation/11282.php



6月1日(木) 18:32

やっちゃった…間抜け(苦笑)
昨日、新潟県見附にて打合せの後に新潟へ移動し、今日はレンタカーを借りて新潟市&長岡市にての布教活動。
新潟市内で朝イチの打合せを終えて、長岡へは高速道路で。ここのところ車移動も増えており慣れたもの…普通に高速のゲートに入ったら…バーが上がらない‼️ETC、未装着。。初めてバーに激突…案外と柔らかいんですね(笑)一瞬、焦りましたが車も無傷で一安心。待避所と掲示されたスペースに停車、そこで係員から通行券を手渡しされ…通り過ぎる車からジロジロ見られて…恥ずかしい(汗)
着いた長岡でのランチは長岡のご当地メニュー「生姜醤油ラーメン」。秋葉原に支店のある青島食堂が有名ですが、そちらと同じく薄切りのチャーシューがお気に入りです。
その後、また新潟に戻り、打合せをした後に明日に備えて一路長野へ。日本海の海の幸は弁当になりそうです。再訪することになったので、その時に楽しめたら。

長岡 ラーメン 新潟 高速道路



6月2日(金) 17:16

美しい。
昨晩、新潟→越後湯沢→高崎と乗り継いで長野へ。車中での晩御飯は新潟駅ビルの回転寿司風のお店にて調達。ちょっと残念。。
今日もレンタカー。長野市内の案件2件の合間のわずかな時間で善光寺参り…といっても遠くから眺めて写真撮っただけ。ランチも取れずに佐久へ。
お邪魔した会社はこんな素晴らしい景色が社屋からも眺められるところ。心が洗われますね。朝の厳しい通勤ラッシュ、慌ただしい時間、疲れた心身を引きずりながらの長い家路。住居費用も高く…前から叫ばれている分散型社会の構築、この国にとってホントに大切なテーマですよね。各地へ出向くことが多い中、それぞれの地に魅力がたくさんあることを都度感じるだけに、なおさら。
大都市に人が集中し過ぎていることが、人間性をはじめ、いろいろと取り沙汰されている問題に繋がっているような。わざわざ都会に出なくても済むようになれば、もっと良い社会になるんじゃないか…という妄想(笑)

東御 善光寺



6月3日(土) 16:22

大迷惑!
今月の初出社は午後に三鷹で打合せがあるために車で。移動効率を考えての判断でしたが…失敗。往きは土曜日だけに20分ちょっとで会社へ到着したものの、三鷹へはなんと90分も。原因の一つは調布での事故。自宅を眺めながら渋滞をようやく抜けたら…さらに大渋滞に突入。追い討ちをかけたのが【デモ】。こんな輩が日本にいるんですね。天皇制否定とは。。当然ながら大騒ぎになることは必至。井の頭通りは高井戸付近から吉祥寺まで警察車両と警察官でトンデモナイごとに。。おかげで大渋滞。
楽しみにしていた三鷹ランチは仕方なく訪問先の目の前のラーメン屋さんで早食い。でも510円のシンプルなラーメン、案外と◎!アポに間に合ったし、良かったごとにしましょ。でも象徴への否定…個人的には納得できないなぁ。

ラーメン 三鷹 警察 装甲車 デモ チラシ



6月4日(日) 17:43

ゆったり気分が一転。。
渋谷からの羽田行バス、日曜日は渋滞が無く安全…そんな自分の常識のせいで危うく。。バスに乗り込む際の思わぬ一言…「今日は首都高の渋谷入口閉鎖のため山手通りで向かいます」…えっ!?中央環状には乗らないの?との問いに「乗りません」…所要時間は?には「80分程度かと」との回答。チケット売る時に言ってよ~(汗) 慌てて小走りでJRへ。品川からの京急乗り換えがスムーズで事なきを得ましたが。。
目的地の青森は羽田からはJAL便のみ。第1ターミナルはほとんど利用しないために勝手もよくわからず、しかも焦りながらのチェックイン…アウェイ感たっぷり…まるで久々の飛行機出張のような緊張感(笑)
昨日早めに帰宅、たっぷり8時間睡眠、朝ものんびり過ごせ、日曜日らしい雰囲気に心安らいでいましたが…着いた青森は小雨、気温10℃、景色も楽しめず…まぁ明日は良いことがあるでしょう、ね?ちなみにターンテーブルで大間のマグロが迎えてくれました(笑)

弘前 空路 大間のマグロ



6月5日(月) 19:12

1日半の青森巡業、終了。
昨日午後からのレンタカー移動、天候悪くスケジュールもタイトで…弘前城も車で周回しただけ、岩木山も雲に隠れ。。ランチも15分一本勝負…でも、弘前の食べログ1位の「たかはし中華そば店」がセミナー会場から車で5分の場所に!and泊まったホテルがりんごジュース飲み放題だったのが、仕事以外の弘前の思い出でしょうか(笑)
もっとも仕事の面では新たなお仲間もでき、再訪する機会が何度かありそうなので次回に期待!
全国をまわっていて感じるのですが…「進取の気象」に富んだ地域とそうでない地域が隣り合わせ…というのを感じる機会が少なくありません。歴史的なことに起因している面もあるようで、弘前のこともちょっと調べてみようかと。〈津軽美人〉というのも噂通りのよう(笑)
明日は金沢。当初は青森から仙台へ移動して宿泊、明日朝の仙台から小松への飛行機を予約していましたが、東京に1便早く帰れることになり一旦帰京することにしました。

弘前城 たかはし ラーメン



6月6日(火) 18:11

今日は金沢でセミナー。
前回は冬でしたので、青空の金沢は久しぶり。新幹線移動でしたが…大宮から161分、ちょっと長かったですが、長野から先は見慣れない景色が続きリフレッシュ。立山は雲に覆われていた残念で したが…。
ところで…JAL、いいですね!昨晩、青森から帰京しましたが、インターネット接続無料!会社のメールを機内からバンバン送れて社員も大喜び(笑)預けた荷物がターンテーブルにすでに到着していたのも初めての体験で驚き。着陸してからの時間も短く…マイナス面は、バスへの乗車がANAより後になることぐらいでしょうか。JALを積極的に使ってみような、と。

金沢 ビル JAL いいね

週末に個人的に嬉しいニュースがあり
〈歓喜〉の中で気持ち良く今週のスタートを切れましたが…

立教スポーツ①


先週、仕事面でも心強い後押しをいただきました。
愛犬家住宅に関連する記事が、先週2件掲載に。

◆日本経済新聞 地域経済 2017/5/26

【 愛犬と暮らしやすい注文住宅 】 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170503-00000012-minkei-l12


◆日本住宅新聞 2017/5/25 インタビュー記事


【 「愛犬家」へのライフスタイル提示は紹介を呼ぶ有力ルート 】
http://www.1onwan.jp/pdf/20170525njs.pdf


ここ最近、全国各地で愛犬家住宅への積極的な取組みが目立ち、
またそれぞれが成果に直結しています。

日本住宅新聞のインタビューで話した主旨でもありますが、

・ターゲットを明確に定め、
・ターゲットの関心が高い商品・サービスを、
・ターゲットにアプローチしやすい方法で告知する。


というマーケティングの基本を実践したことが成果に繋がっているということ。


住宅業界は立地・性能・意匠性という商品性を中心に、
ターゲットを絞らずに幅広く同じような訴求をしているところが大半。

〈BtoC〉ビジネスを行う多くの業界は、
ターゲットをライフスタイルをもとにしてセグメントすることが、
需要創造&喚起の第一歩であることを認識して活動しているわけですが…

残念ながら、住宅業界では少数。

住まいは自己実現を図るためのものでもあるわけで、
そこで「どのような暮らしがしたいか!?」
という想いに応えることがもっとも重要なことだと思います。


もともとリゾート事業会社で仕事をしてきしたこともあって、
さまざまな趣味や嗜好、ライフスタイルに応じた商品やサービスの必要性を感じていたから、
そのことの意味や価値を強く実感していたこともありますが…


そして、その中には、
「ワンちゃんと暮らしたい」 「ワンちゃんと暮らしている」
という人たちがいて、それが全世帯の4割程度に及ぶわけです。


犬を飼育している人及び飼育したいと思っている人には、
見合った商品や提案、情報を提供することはとても大切なこと。

そして、そのような活動が営業面や顧客満足度向上に大きなプラスとなる事例がたくさん増えてきたわけです。

特に愛犬家の7割が戸建住まいである中、
・愛犬家向けの建売
・愛犬家向けの売建やプラン売りによる新築受注
・愛犬家向けの中古物件のリノベーション販売
等の成功事例が数多く出てくるようになりました。

また、リフォーム市場では半数近くが愛犬家と言われていますが、
それは住まいへの悩みや課題が多いことが要因であり、
「愛犬家住宅診断」という住まいの点検サービスをもとに、
愛犬家からのリフォーム獲得に繋がる事例も増えてきました。

賃貸住宅でも〈ペット可物件〉が5年前の倍以上となり、
さらに〈ペット共生〉という専用物件が増加を続けており、
そのためにペット集客強化に向けたリノベーション案件も拡大しています。


今回の取材のきっかけとなったのは、
このような事例の増加が背景にありますが、
それらをお伝えする機会を6月には4回ほど企画しています。

【愛犬家住宅 営業研修会】 ※詳しくはこちら↓
http://www.1onwan.jp/pdf/kensyuu20170511made.pdf

6月 6日(火)金沢
6月14日(水)東京
6月15日(木)大阪
6月16日(金)高松

これから先の住宅市場は厳しさを増す一方との見方をされていますが、
ターゲットを細やかに分けて提案活動を行えば、
需要の掘り起しはまだまだ可能であろうと考えています。

愛犬家には愛犬家に喜ばれる提案を!

すでに愛犬家住宅に取り組まれている皆さまも、
まだ取り組んでいないものの関心をお持ちの皆さまも、
ビジネスチャンス獲得向けて、是非ご参加いただければと思います。

今週ブログ、最後はセミナーのご案内になってしまいましたが…

タイトルの言葉は冒頭の写真にある母校野球部の今年のスローガン。

戮力同心…
全員で力を合わせ、心を一つにして一体感を持ち、前へ進もうという想いが込められているとか。

愛犬家の安心・安全・快適な住まいをもとにした豊かで楽しい暮らしのお手伝いを、
各地で増加している愛犬家住宅のお仲間と力を合わせて取組み、
冒頭のような〈歓喜〉を互い味わえれば…と。

今世紀初の優勝にあやかって言葉をお借りしました!



【過去の備忘録】

5月24日(水) 16:22

昨晩、大阪から帰京して、今日はこのブログの写真の地へこれから出向き、明日は長野でセミナー。
今週のブログは、この地で仕事をしていた当時に構想していたビジネスプランのこと。今朝のテレビの情報番組を観て当時を思い出しながら…今でも取り組んでみたい!そんな話です。
ビジネスの多くは仮説から生まれるわけですが…当時の仮説、愛犬家専用リゾートはおかげさまで今でも堅調のようですが、もう1つの仮説、いかがでしょうか?

八ヶ岳


先週のブログ
http://1onwan.blog.fc2.com/blog-date-20170524.html



5月25日(木) 20:33

雨じゃなければ…(涙)
昨日夕方、中央道集中工事の大渋滞の中、気持ちを高ぶらせながら小淵沢へ。
まずは高原の牧場直送の美味しいお肉を堪能し、翌朝の楽しみを胸に就寝。八ヶ岳、南アルプス、富士山、秩父連山…これだけの眺望、国内でも稀有。仕事とはいえ、その中でドライブ出来るなんて幸せ!…ところが朝起きたら…雨。。見えるはずだった景色をネットで探してアップしてみました。※無断使用、ご容赦ください。
雨ともやがかかり、まったく眺望が無い中でしたが、この地の魅力を改めて実感。こんなに心安らぐ場所は無い!佐久平でのセミナーに向けての移動中に決断しました。遅くともこれから10年以内での【半定住】!仕事、頑張ろ(笑)

八ヶ岳 写真 南アルプス
肉 たじまや




5月26日(金) 15:15

昨日、佐久での仕事を終えて帰京。車で出張しましたが、小淵沢→佐久→東京の運転、多くは雨の中、眼が悪くなってきたこともあり。。現地でレンタカーの方が安心・安全・快適ですね。
今日は朝イチで名古屋へ。名鉄に乗り換えて上小田井へ。昔、この駅近くでセミナーをしたことがありますが…今回は2社との打合せ。この先の楽しみなプロジェクトも決まり、新たなお仲間も誕生!ご褒美として同行した弊社Fが熱望していた有名店に向かったら…なんと営業終了(涙)この駅、周囲に飲食店が無く、前回もコンビニでしたが…どうやら食の相性は良くないエリアのよう。
結局、2両編成(驚)の電車で名古屋駅に戻り、オヤツ時間のランチに。この時期の定番「鶏天おろしきしめん」、鰻の3分の一以下の値段ながら弊社Fも満足したようで得した気分(笑)

鶏天おろし 上小田井



5月27日(土) 14:11

仕事にならない…(笑)
朝から久しぶりにオフィスで仕事に勤しんでいましたが…早慶戦が始まり。。大きなモニターはネット中継専用に(笑)それにしても…早慶戦、スゴい観客の数!これで来年もし早実のK宮くんが早大に入ったら、とんでもないことになるんでしょうね。
無料で観戦出来るので仕事を早めに片付けて…なんて思いましたが、この混雑、ヨソの試合だし。静かなオフィスでWを応援します。
昨晩、高校時代の部活の2学年先輩から3学年の後輩までの有志と久しぶりの集いがありましたが、もちろんこの試合の話題も…母校愛(笑) でも話の多くは40年近く前の毎回繰り返される昔話がほとんど。なんで毎回同じ話をしてるのに面白いんですかね?幸せな時間だからでしょうね。
前半は素晴らしい投手戦。特に慶大の左腕、絶好調な感じで・・。。

神宮 早慶戦 ジローナ バレー



5月28日(日) 18:11

18年ぶりの優勝!
先週日曜日、初「蒙古タンメン」をカップ麺で食べてから神宮に向かい明大に勝利したゲンを担ぎ、今日は朝食抜きで開店前の列に並び、初めて「蒙古タンメン」を店舗で食してからのテレビ観戦。ハラハラドキドキの熱戦でしたが…早大の意地にも感動!このゲン担ぎ、続きそう(笑)
前回優勝した1999年生まれの次男が母校野球部に今春入部してくれたおかげで、喜びも増しました。同窓の83歳になる父親も…親子3代、良い週末に。大学野球が一番の楽しみだったらしい同窓の祖父の墓参も、ご無沙汰なので近々しておこうかと。
野球部関係者や応援関係の皆さまに感謝ですね!お疲れさまでした。素晴らしい!

優勝 蒙古タンメン中本 吉祥寺



5月29日(月) 16:11

歓喜から一夜明け、SNSやネット、学内の新聞等、関係者の間ではかなり盛り上がっていますが。一般的には・・・それでもスポーツ紙やスポーツ面ではそれなりに…もう少し応援を続けられるのは、仕事以外の唯一の楽しみだけに有難いことです。
先週、業界紙(日本住宅新聞 http://www.jyutaku-news.co.jp/)で愛犬家住宅の取組みも取り上げていただき、本日紙面が手元に届きましたが…これは一部の関係者だけの盛り上がりとならぬようにしないと!モノクロ紙面の顔写真だけに…さらに顔つきが…(涙)
積極的な動きが広がってきたことで、成果がより目立つようになったことも要因。相手先に見合った商品・サービスを、リーチしやすい方法でアプローチし提案する、ある意味で当たり前のことではあるのですが…。もっともその相手先を絞ること自体、これまではあまり好まない傾向が強かった業界ですので。
今月はこんな記事もYahoo!で取り上げられていますので、今よりも理解者が増えていってくれるのではないかと期待しています。
【 愛犬と暮らしやすい注文住宅 】
hhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170503-00000012-minkei-l12

0525日本住宅新聞記事
優勝 合体



5月29日(月) 15:11

今日は北関東遠征。それにしても暑い☀️😵💦
朝、自宅を発ち、環八から関越道で群馬の太田→館林、東北道経由で栃木の小山、一般道で茨城の古河→埼玉の久喜と巡業して、再度東北道に乗り新橋へ。完璧な北関東一筆書の完成です(笑)埼玉は北関東じゃない!という人もいるでしょうけど…。。
内陸部だけに外気温はずっと30℃超え。車を降りるだけで汗が出ますね。なので…ランチは涼しげなお店でお蕎麦。食べログ小山駅周辺1位のお店にて。
明日からはスーツケースを転がしての出張が再開。汗まみれ必至。もう少し、涼しくなってもらいたいですね。

小山 そば屋 小山 そば

この話題、以前に一度このブログで触れたことがあるのですが…

これからの日本の将来での大きな課題であり、解決方法の一つとしてのアイデアかと。。

17年勤めたリゾート事業会社にて、
愛犬家専用の会員制リゾート〈八ヶ岳わんわんパラダイス〉を立ち上げた後、
その次に取り組もうと思っていたのが高齢者向けのリゾートビジネス。

八ヶ岳


愛犬家専用リゾートの取組みも、根底にあったのは平日稼働対策。

マスで仕掛ければ安売り競争、レッドオーシャンど真ん中になってしまうことから、
平日の宿泊客の利用実態調査から浮かんできた「愛犬家の需要」。

それを取り込み、顧客満足度を高めると共に、施設側の問題も解決するために、
単なる宿泊プランではなく、愛犬家専用リゾートを企画したわけですが…

結果として、10年以上もの間、多くの愛犬家に支持され、
事業面でも大きく貢献したようで、振り返って良かったなぁなんて想いでいます。

八ヶ岳わんわんパラダイス↓
http://www.wanpara.jp/yatsugatake/


この事業よりも、将来的事業性としての可能性が高く、社会にも貢献できると考えていた企画が〈高齢者リゾート〉。
当時は「シルバークラブメット」なんて呼称にしていました(笑)


ブログのネタをこの話題にしたのは実は今朝のテレビを観て。

地元杉並区が南伊豆に建設している特別養護老人ホームのこと。
http://www.city.nankoku.lg.jp/download/?t=LD&id=3529&fid=21178

杉並 特養 合体①

杉並区から4時間近くもかかる場所に!?
そういう批判的な意見も取り上げられていました。

こういう見方しかしない人、いるんですよね。

杉並 特養①

実際には…
「子どもに迷惑をかけたくない」
「子どもと離れて暮らしたい」
こういうお年寄りもいるわけです。

杉並 特養②

1,000人もの入居待機者がいることも驚きましたが、
その内の100人はすぐに入居を希望しているとのこと。

定員50人ですから2倍の応募。

地元の人も雇用等の観点からも歓迎の声。

杉並 特養 合体②

さまざまなニーズ・ウォンツがあるのに、
細かく分析もしないで表面的なところしか見ない…

そういう人、損ですよね。


なぜリゾート事業会社時代に〈(仮)シルバークラブメッド〉の事業可能性を信じていたか!?

〈需要層側の視点〉
・特別養護老人ホームに入れない人が年々増えていく。
・軽度でも介護を必要とする人はさらに多くなる。
・ところがなるべく子どもには迷惑をかけたくない。
・同居介護は介護者も要介護者も共に多くのストレスを抱えている。
・多くは長男のお嫁さんに負荷がかかり、親子間や兄弟間での感情問題も起きる。

〈リゾート事業者側の視点〉
・平日の稼働が低く、稼働向上は利益率を大きく引き上げる。
・欧米のタイムシェアリゾートですら、オーナー側の利用は週4日未満しかない。
・週末高稼働のため人員手配はスポットとなり単価が極端に高い。
・各種仕入についても稼働が平準化しないため概ね高単価。

このような観点から、
・リゾート施設に併設して高齢者施設をつくる。
・オペレーションそのものは両施設一体とする。
・定住的なホーム以外に、タイムシェアも用意して両面で高齢者を受け入れる。
このような事業を考えていました。

この利用者側のメリットは、
・自然豊かな場所で子どもの世話にならず老後をストレスなく暮らせる。
・子どもや孫もリゾートライフも目的の一つとして、顔を見に行くことができる。

さらに、タイムシェアを導入することにより、
・年に4回、1週間程度、介護者と要介護者を引き離せ、ストレス解消に役立つ。
・タイムシェア費用を親の世話をお願いしている側の兄弟が負担すれば、家族間の軋轢も解消できる。

そして、リゾート事業者にとっては最大の課題である平日稼働対策となり、
人員確保も平準化することで人件費の圧縮も可能となる。


ちなみに(仮)クラブメッドと名付けたのは…パクリです(笑)

その地の魅力を滞在中に楽しめるアクティビティ化して、
地元の中高年スタッフがそれをアテンドしてくれるイメージ。

ネーミング案に使わせていただいたので、御礼にサイトを紹介しておきます。
https://www.clubmed.co.jp/

地元の雇用対策にもなろうかと。


会社員を辞めてコンサルティング会社をしていた時、
縁があって和歌山の都市再生事業をお手伝いしましたが…

その際にこの構想をプロジェクトミーティングにて話した際には、
立教大学観光学部の岡本教授(当時)からも誉めていただきましたが、
今でも取り組んでみたい企画の一つです。


すべての人のニーズに合う商品など存在しない。


マーケティング活動、なんて言いながらアンケート調査したり、
成功事例を研究したりする人が少なくないですが…

そんなことをマーケティングと言ってたら、
表面ニーズしか汲み取れないし、どこでも同じような商品・サービスになってしまう。

でも仮説を立てれば…

世の中、いろいろな人がいて、いろいろなニーズやウォンツがあるわけで、
仮説をもとにさまざまな可能性を追求できる。

そうすることで、より自身の想いに近い商品やサービスが手にできることになり、
需要を確実に捉えられる。


人口が減っていく社会において、大量消費なんて期待できないわけで、
需要層に対して、できる限り One to One に近い商品・サービスを提供するか!?

極めて重要なことだと考えています。


住宅業界とお付き合いを初めてかれこれ10年。

ここ最近、ようやく、このような視点…
つまりはお客様のライフスタイルニーズに応えよう、そういう姿勢の人が増えてきた気がします。

住宅性能はどこもほとんど変わらい今、デザイン性といった差別化だけでなく、
もう一歩も二歩もお客様に近付いた提案が響く!

各地からの愛犬家住宅のお仲間の成果を聞くにつけ、そのことを強く感じます。



【過去の備忘録】

5月17日(水) 14:47

昨日7日間の出張を終えて久しぶりに自宅泊。やっぱり睡眠の質が違うような気がします。ここ数年、曜日に関係なく出張に追われる毎日の中、自宅の1泊で休み1日と換算して自らを鼓舞してます(笑)
今日1日だけは束の間の終日東京…ちょっとゆったり気分でブログ更新しました。布教活動…続けてきた甲斐が少しづつ…という感じでしょうか。提案の解釈も広がってきたような。

PHP 本

先週のブログ
http://1onwan.blog.fc2.com/blog-date-20170517.html



5月18日(木) 18:46

爽やか!
北海道、仕事とはいえ、とってもリフレッシュできて…好きです(笑)
渋谷からのバスは空き空きでしたが、飛行機は超満席。帰路の明日と明後日午前の羽田行きは全便満席。この時期の北海道は大人気なんですね。聞いたらライラックまつりも絡んでいるよう。先ほどやっとキャンセル待ちの回答があり、明後日午前の都内での打合せのメドが立ちました。万一に備えて千歳→函館→羽田の予約をしてましたが…ホッ。
相変わらず、昼間はタイトなスケジューリングを強いられ、ランチはコンビニおにぎりをレンタカーで。でも、ご当地のセイコーマート製、かなり好きです(笑)
札幌にも新たなお仲間が続き、これからちょくちょくお邪魔することになりそうです。

白樺 新緑 チューリップ すじこ おにぎり



5月19日(金) 17:14

1泊2日の北海道出張、短いながら仕事の中身も、その他の時間も、おかげさまで濃いものに。先月3回の北海道、これからもう少し続きそう。有難いことです。
〆はかなり以前から愛犬家住宅に取り組んでいる会社にご挨拶に立ち寄ってから帰路へ。最近も、昨年札幌での自身の「ペット共生賃貸セミナー」を聴講した地主さんから愛犬家共生賃貸の建築工事を請け負ったとのこと。お役に立てたようで嬉しい思いで帰途につけました!

藻岩山 夜景 北の大地 大通公園 寿司屋



5月20日(土) 15:14

また、また、また明治に…(涙)
昨晩、帰宅して避妊手術で入院していたシジミと久しぶりの再会。カラーが邪魔なようで、いつものような元気がなく、弱気になっている感じ。めずらしく深夜までそばを離れず。。
今日はとても大事な日。新宿の高層ビルでの打合せも…ですが、同時間帯の神宮での試合。滅多に無い大混戦…今日の結果次第で…面談終了後、急ぎ駆けつけましたが。。チャンスは残っている。何事も諦めてはダメ!何度もそういう経験を重ねてきただけに、信じて応援を続けます。それにしても、スーツ&ネクタイでの観戦はさすがに暑い!(汗)
気を取り直して新橋へ。大盤将棋の大会、聞いたら参加者が増えてるんだとか。14歳の藤井四段の影響のよう。スターの誕生はじめ、話題性が高い情報はどんな世界でもビジネスチャンス拡大に繋がりますもんね。考え事には最適な土曜日の静かなオフィス、アタマを捻ってみます。

シジミ カラー 明治 敗戦



5月22日(月) 9:04

気持ち良く1週間をスタート!
昨日昼からオフとし神宮球場へ。高校・大学時代の同級生と母校の応援に。序盤の3ランのおかげで安心しながら楽しく観戦でき、最後はゴールデンルーキーがビシッと締めての完勝に気分最高!幸せな休日に。今世紀初優勝に向けて今日の最終戦の勝利を出張先の静岡から祈ります。今週末は早大の応援席に行こうかな(笑)
ちなみに昨朝のシャワー後、カップ麺ながら蒙古タンメン中本に初挑戦。人気の理由を理解したものの、汗が止まらず再度シャワーの羽目に(笑)お店に行ってみたいと思うもののスーツでは厳しそう。
朝の新幹線、富士山は拝めませんでしたが、その頂きと母校の18年ぶりの優勝、心の眼にはしっかりと見えました!(笑)

優勝の行方 蒙古タンメン



5月23日(火) 14:57

2日連続の気持ち良い朝を静岡で迎えました。
昨日、静岡→焼津→島田→浜松→静岡の合計178kmをレンタカーで転戦しながら、大学同級生のFBグループでの実況中継にハラハラドキドキ…結果、劇的なサヨナラ勝ち!首位!!
今週末は他力本願、祈りを込めて地元の銘酒「開運」と地魚で乾杯しました。慶大の関係者の皆さま、2勝していただいて構いませんので1試合だけ早大に華を持たせてあげてください。
今朝は静岡から大阪へ移動。朝食は子どもの頃に我が家では確か「チーコッコごはん」と呼んでいた??鳥そぼろの親子駅弁、440円。当時大好きな献立で…これにタラコが入れば完璧!
静岡県内でも新たなお仲間が加わり、この大阪の地では改めて取組みを強化したいとのご要望も。いろいろと流れが良くなってきた気がしないでもないですが…こういう時、必ず何処に落とし穴があるもの。これまで散々経験して来たので…慎重に控え目に。それにしても、今週末が待ち遠しい。仕事以外での楽しみ、久しぶりです(笑)

首位 チーコッコ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

1onwan

中嶋 宏一
株式会社ワンオンワン代表取締役社長

1962年生まれ。1985年大学卒業後、リゾート事業会社勤務。2000年に独立、複数の事業を創業しながら、2004年4月に㈱ワンオンワンを設立。

株式会社ワンオンワン

愛犬との暮らしをもっと豊かに楽しくするために

現在、多くの愛犬の居場所は家の中になりました。それと共に、愛犬家はさまざまな悩みを抱えることになってしまったわけです。
関節や皮膚の病気、ケガに苦しむ犬たち、その世話に苦労しながら、ニオイやキズ・汚れに頭を悩ます飼い主さん。
「育て方」に関する悩みだけではなく、「住まい方」に関する悩みも加わり、その両者が複雑に絡み合い、愛犬家の悩みをさらに深くしています。
犬を飼う誰もが愛犬との暮らしをもっと豊かに、楽しくしたいと思っています。

株式会社ワンオンワン
http://www.1onwan.jp

著書

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR