愛犬との暮らしをもっと豊かに楽しくするために
~安心・安全・快適な住まい「愛犬家住宅」~
先週の水曜日からの出張、やっと昨日終わりました。
6拍7日…ここ最近ではもっとも長い期間だったかと。
体力の衰えを感じます。。

かなりの疲労感がある一方で…
この一週間、愛犬家住宅の広がりや可能性を改めて感るじることができました!


一つは秋田での新たな取組み。

愛犬家向け〈賃貸併用住宅〉

犬好きのご家庭が新築することになり、
連棟形式での愛犬家向け賃貸住宅建築を提案し完成!


ペット可賃貸物件の増加により顕著となっている問題は、
犬を飼育する人としない人の間でのトラブル。

俗にいう「ムダ吠え」がきっかけとなっての揉め事。
昔、ピアノが原因で悲惨な事件がありましたが…

結論的には「ペット可」物件は双方にとってストレスであるのは明白。

今後は「ペット共生」というペット好き専用の集合賃貸が主流になるし、
その方が賃貸オーナー側からしても家賃が高く、稼働も高くなる。

それを「ペット共生」というジャンルで位置付け、
6~7年ほど前から言い続けてきたわけですが…

ようやく、ここ最近、増えてはきたものの、需要には追いつかない状況。
なので…「ペット共生」賃貸物件はすぐ埋まるという現象が続いています。


今回のこの秋田の事例は、
犬好きのオーナーのお隣に愛犬と堂々と住める!

ペット可賃貸に入居して犬を飼ったものの、
ご近所への気遣い等からのストレスはかなりのものになります。

特に留守中に「吠える」愛犬と暮らしていたら、気が気じゃない。
そのような人がどんどんと増えていますから、今回の物件は借りる側にとって大きな魅力。


その一方でオーナーさんはといえば…
人気の高い賃貸物件を所有でき、その家賃収入でローンが払える。

もともと愛犬家は戸建志向が強いだけに、
連棟の建物なら戸建感覚で住めるだけに、これも大きな差別化になる。


もともと賃貸併用住宅は以前からあるものの、
ターゲットを明確に絞ることから得られる効果は間違いなく大きいですよね。

一般の住宅では困り事が多い愛犬家は有力なターゲットに違いない。

広がりそうだなぁ~!


もう一つ、感激、関心した事例はお隣の国、韓国での事例。

3年ほど前に来日した時に「愛犬家住宅」の取組みを知り、
現在、韓国では有名な会社となっていて、
21区画もの愛犬家向けの建売分譲も大成功。

愛犬家向けの住宅に関する情報が国内にほとんどないことから、
自著『愛犬と幸せに暮らす住まいの本』も購読してくれたとのこと。

PHP 本


今や韓国国内での家庭犬は500万頭にもなるそう。
そのためには愛犬家住宅コーディネーターのような知識・スキルが必要という嬉しいお話。

年内には韓国の愛犬家住宅コーディネーター第一期生が誕生するかも、です!

一度韓国に行って、分譲地を視察する他、詳細を固めてきますので、
また改めてご報告します。


資格を売る商売として始めたわけではない。

愛犬家の住まいの満足度を高めるために、
必要な学習カリキュラムを提供しようと考えたのがそもそものきっかけ。

同じような想いを持つ外国の経営者と出会えたこと、幸せです!

台湾でも『愛犬と幸せに暮らす住まいの本』が発刊しているので、
今度は台湾で同じ思いを持つ人、探してみようかな、なんて(笑)

台湾版


    
【過去の備忘録】

5月10日(水) 21:29

今日は夕方からの打合せ&会食を終えて、20時半の特急でいわき市へ。これから土曜or月曜午前までの東北巡業がスタートしますが、その前にお約束のブログを更新しました。
本日も業界紙からの取材がありましたが…同じようなことを話しました。

常磐特急



5月11日(木) 19:47

今日は仙台でセミナー…ですが、今朝は昨晩の内に移動した〈いわき〉から。初めて下車した泉に宿泊、ホテルの目の前のトヨタレンタカーで車を借りてスタート。いわきで新たなお仲間ができ気持ち良く郡山へドライブ、新幹線に乗り換えて仙台へ。
セミナーでは愛犬家住宅取組み当初にご縁があった人も参加。継続は力なり…そんな言葉が浮かぶ会話に。セミナー終了後は地元のお仲間とダシをいただきながら真面目な打合せ。これから月曜午前まで、深~い東北巡業となりそうです。

いわき 泉 仙台 ガス



5月12日(金) 16:35

朝、仙台を発ち、新青森から奥羽本線の在来線で初下車の弘前へ。田植え前の田園風景の先に八甲田山…素敵な眺めです!
弘前での初の食事は、大手チェーン系のお店ばかりの駅前で唯一個人系らしいインド人のお店にてカレー…なんで弘前で(涙)泊まって、弘前城の観光や郷土料理を楽しみたいところですが、秋田でのアポがあり、打合せ後ただちに。ちょうど良い特急電車がなく、在来線の各駅停車の旅に。弘前~秋田29駅2時間35分。リンゴの花が満開の沿線風景に親されながらも…こういう時間の遣い方でいいんだろうか!?と。。焦ります(^-^;

新青森 弘前 奥羽本線



5月13日(土) 18:22

今日は秋田でのイベントに。
今年2月にお仲間となった会社の完成見学会。愛犬家向けのセミナーのご依頼。
自宅を賃貸との組合せで新築。愛犬家のオーナーさんが愛犬家向けに貸して、家賃収入で住宅ローンを支払う仕組み。賢い!お隣に住む大家さんが犬好きなら入居する人もストレス無いし、嬉しいですよね。グッドアイデア!
床のガラスコーティングもバッチリ。今朝、施工したばかりとのことでしたが、昼過ぎには素足で歩ける状態に。売れるわけだ…(笑)
今日、帰京予定でしたが、明日と明後日の午前に東北エリアでの仕事が追加となり、月曜の大阪でのセミナーは仙台から向かうことに。楽しみにしていた神田祭も、六大学野球の早大戦も・・(涙)ホテルのコインランドリーでの洗濯で気持ちを切り替えました(笑)

AJPC.jpg リネシス イベント わんにゃふるホーム
 


5月14日(日) 16:53

我慢出来ずに…神田祭へ!
なんてわけはなく…この機会しか会えない同級生や弟が昨日からこんな感じでお神輿で盛り上がっている中、秋田から盛岡へ移動して打合せ。オヤツ時間になってしまったランチはご当地メニューの冷麺に。
昨晩もイベント後にお仲間の会社の皆さまと川反にて秋田のご当地メニューをいただき、さらにそこにナマハゲも合流!一昨日の弘前のインドカレーから一転、ご当地っぽい週末に(笑)
ちなみに秋田に近々再訪となりそうなことから、次回に向けての情報収集を兼ねて車中の時間潰しのために駅で手にした秋田犬が表紙の情報誌、なんと中国語版(笑)電波状態が良くない路線、かえって車窓からの新緑を楽しめて…目の保養には良かったです。

神田祭 冷麺 秋田 夜



5月15日(月) 14:37

朝イチ仙台でのミニセミナーを終えて、仙台空港からミニサイズの飛行機で大阪入り。15時からのセミナーに向けて空港からバスで新大阪へ。駅でのランチはベタなメニュー。
そんな中で気になる事が…セミナー中に結果が出てしまう…今日、踏ん張れるかどうか!?6校の中で5校に優勝のチャンスがある大混戦の六大学野球。昨日は落としてしまった母校…今日が大一番!今春からネット中継がスタートしたので暇な人は↓
https://sportsbull.jp/category/big6tv/
早大関係者の皆さま、今日は一旦譲ってください!(笑)
ちなみに出張6日目となり、朝、スーツにアイロン掛けて、神宮へ願を掛けての週のスタートです。

お好み焼き 新大阪 アイロン



5月16日(火) 15:11

いよいよ海外へ!
出張7日目の今日は大阪からの東京出張(笑)午前10時のセミナーに向けて5時起きで。
今日のセミナーで楽しみにしていたことがありました。ちょっと前に韓国から問い合わせがあり、今日のセミナーのために来日。
セミナー後に初めて話をしたところ、3年前に来日した時に愛犬家住宅のことを知り、その後、愛犬家向けの住まいに特化して取り組み、現在はソウルから40分程度の郊外に愛犬家向けの建売分譲21戸を販売していて、すでに16戸が入居済み。テレビをはじめさまざまなメディアで取り上げれていて、かなり順調とのこと。一昨年、台湾版が発刊されたPHP研究所の『愛犬と幸せに暮らす住まいの本』も購読していて参考になった様子。愛犬家住宅コーディネーターを韓国に広げたいとのことで協業について概ね合意。
せっかくなのでセミナーの最後には韓国の愛犬家住宅事情を話していただきました。楽しみがまた1つ増えました!

パク社長


ゴールデンウィーク明けの一昨日、Yahoo!のこんな記事を見かけました。

「メルカリに食われる」、リユース業界の悲鳴
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170508-00170347-toyo-bus_all&p=1

アクセスが多かったようなので、読まれた人もいらっしゃるでしょうね。

要約すると…

これまで右肩上がりで成長を続けてきたリユース業界、
当初は個人経営が大半であったところに大手が参入、中古品を安く買い取って販売することで、
リスクを取りながらも高い粗利益のおかげから、事業を拡大してきたわけだが…

売り手と買い手を直接繋げるオークションの登場に始まり、
〈メルカリ〉の急成長がこの仕組みを社会に広く普及浸透させた結果、
高く、しかも比較的早く売れる側にモノが動くようになり、
既存事業者がかなり苦労している、といった内容。


個人と個人がネットを通じて当たり前に繋がるようになった今、
このような現象はさまざまな業界に影響を与えていくでしょうね。

ここのところ〈Amazon〉の詐欺的な話題が出たりはしたものの、
ネットでの商取引が一般化し、昔から比べたらはるかに安心感も定着してきていますし。


住宅分野でも…

一時期、ソニー不動産とYahoo!のコラボによる不動産ビジネスが話題になりましたが…
業界からの猛反発に遭いスケールダウンしてしまった…とか??

新たなことをしようとすると、軋轢が起きるのは常ですが。。

そんなことしてても、結局は、この先、
売り手がどんどん増えて、買い手がどんどん減るのが明らかですからね。

流れは止められないでしょう。
売り手は売れるところに動くでしょうからね。


"不動産は高額だし、業者を通じての安全性や安心感は不可欠だから…"

そういうこともあるんでしょうけど、これから先の可能性を考えると、
売り手と買い手の直接取引が増えていくことだけは間違いないでしょうね。 

問屋さんはじめ、売り手と買い手の間にいる業種・業態が生き残るには、
そこを経由することによる「付加価値」が提供できるということしかないのでは、と。

その「付加価値」をどのようなものにするか!?
それがカギを握ることになるでしょう。

それと合わせて、ICTを活用したビジネスモデルをいかにうまく取り込めるか!?
そこが勝負!でしょうね。


最近、住宅業界でも「中古」の話題に沸騰している感がありますね。

この先、売り物が一気に増えていきますからね、
ビジネスチャンスを求めてさまざまな業種も参画し始めているよう。


『中古再販、実力派企業の手法を紹介』 / リフォーム産業新聞
http://www.reform-online.jp/news/developer/11166.php

『ニトリ vs. 大塚家具が形を変えて再燃?
今度の舞台は中古住宅市場』 / THE PAGE
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170508-00000012-wordleaf-bus_all



このようにさまざまなプレイヤーが一気に増えていくことになるわけですから、
そこでさらに競争が激しくなっていくことでしょう。

そこでは…
ユーザーから、いかに高い支持を得られるか!?
ということが大切であることは間違いないでしょう。

求められるのは、やはり「付加価値」ということになるかと。


売り手から直接買って、自分の手でリノベ工事を手配する人もいるでしょうし、
一方では、提供される「付加価値」の評価により事業者を選び物件を求める人もいるでしょう。

いずれにしても…
理想とするライフスタイルを追求できる「住まい」のために!
そういうユーザーの想いに応えられるプレイヤーが選ばれるでしょうね。

単なる仲介業務、いわば「商品のヨコ流し」みたいなところは。。。
そんなところに大切な人生の基盤となる家を頼むなんて・・・ですよね。


先週のブログ「待ち望んでいたことが!!」で紹介したようなことは、
そのホンの一例かと↓
http://1onwan.blog.fc2.com/blog-date-20170502.html


愛犬家に限らず…
「どんな暮らしをしたいか!?」
そういう共感性のある問いかけがイメージできるような商品を提供することで、
需要喚起につながるのではないでしょうか。

そういうユーザー支持が得られる取組みが生き残りのカギになるでしょうね。

愛犬家に限っては…

AJNC ロゴ ☆愛犬家向けのリノベーション工事の専門会社
【愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部】

http://aikenkajyutaku.or.jp/navi/network.php

AJSS ロゴ ☆愛犬家向けの住宅販売の専門会社
【愛犬家住宅 住まいさがしカウンター】

http://ajss.jp/shops.php

この2つの各地で活動しているお仲間が「付加価値」をもって対応していけるかと!

どらにしても〈ICT〉が台頭してくることを前提として、
先々のビジネスモデルを組み立てなければなりませんから、
そのあたりの役割は我々がしっかり果たしていかねばと思います。

愛犬家住宅 ロゴ
 愛犬と幸せに暮らす住まいのWeb
http://aikenkajyutaku.or.jp/navi/


【過去の備忘録】

5月2日(火) 15:51

毎週水曜日更新のブログ、明日から少しの間だけお休みをいただくので、1日早く。
タイトルの"待ち望んでいた"のはゴールデンウィークということではありません(笑) 仕事のこと!
新たなビジネスは多くが仮説からスタートするものですが、ここ10年近く思い描いていたことが…いともアッサリと!!各地の「住まいづくり」「住まいさがし」双方のお仲間のエネルギー源にもなるはず、と思っています。
今回のブログは、この先の事業方向性を示すものでもあり、さらにこの事例の先にはさまざまな可能性がある。この事例をヒントにしたビジネス、ちょっと想像していただけたら!5月に仙台・名古屋・大阪・東京で予定している自社のセミナーで私なりの発想も含めて詳しくお話したいと考えています。

暦

◆先週のブログ↓ 「待ち望んでいたことが!!」
http://1onwan.blog.fc2.com/blog-date-20170502.html



5月3日(水) 12:45

かれこれ15年ぶり!
それまでのゴールデンウィークの楽しみだったタケノコ掘り。近くの湖畔の竹林は行政の所有地につき暗黙の了解で〈取り放題〉。かつては55本の自己記録も(笑)ずっと子どもの野球の追っかけのため封印してましたが、ようやく。体力の低下を実感しますね。
汗をかいた後は温泉、そして採りたての筍の刺身とビールを鳥のさえずりを聞きながら…。
昨日夕方に移動し、家出してしまった愛猫シジミとも無事に再会でき、幸せな休日に。お仕事の皆さま、すいません。

タケノコ タケノコ狩り お風呂 筍 刺身



5月8日(月) 15:45

15年ぶりに何の予定もなかったゴールデンウィーク。所用もあって出掛けた伊豆から5/5に帰京。連休そのものの経験が乏しいだけに…3日も休んだ罪悪感とボーとしていられない性分から会社へ(笑)。
氏神さまの例大祭最終日でしたが、2年に一度の本祭り、今年はひっそり。お神輿も飾ったまま。一方で今週末の神田祭は今年が表、本祭り!2年に一度のお楽しみでもあるわけですが、今年は東北方面に出張へ。お神輿を担ぐと、カラダのダメージとは裏腹にココロのエネルギーはたっぷり充填できるだけに、ちょっと残念。。今日のような暑い日だと、汗もたっぷりかけるので、汗を流した後のビールはこの世でも最高の一杯!となりますしね。
立夏を過ぎ、お江戸は賑やかな季節に。ランチ、今年初の冷やし中華にしました。

烏森 神輿 冷やし中華



5月9日(火) 14:40

昨日と今日は自宅と会社の往復のみ。
試しに往き来に必要なものだけ持ち歩くことにしたら…ほとんど無い(笑)小さなショルダーバッグで充分。出張中心の生活なのでこういう機会は少ないものの、普段、何気なく持ち歩いている大きなカバン、中身を確認すればかなり減らせるのかも。もっとも、同行の際に「アレが無い」「コレが無い」なんていうメンバーがいるので、心配だから何でも多めに持ち歩かないとならないのも原因の一つ。すべては私の責任ではありますが。。
1週間ほど軽~い暮らしでしたが、明日からはまた重たい生活に戻ります。

ショルダー ボディ ショルダー デスク







暦


明日からゴールデンウィークの後半戦。

弊社はもともと土日祝休みのため、暦の赤い数字の日は休みなのですが…

お取引先の多くが土日祝は営業日ということもあり、
日頃は休みを取るのもままならない状況が続いているのが実態。
あまり大きな声では言えませんが…(笑)

そこで…今回のゴールデンウィークは思い切りました!5連休!

ということで毎週水曜日のブログ更新も一日早く。

お取引先の皆さまには申し訳ないですが、
ここ半年ほどは自身だでなく、全メンバーが激走してきましたので、良い機会かと。

弊社メンバーには充分に鋭気を養ってもらい、
休み明けは馬車馬のように…と願っています(笑)

自身はそんなに連続した休みがあっても困るし、
やりたい仕事がいろいろとあるので。。


特に、やりたい中でも一番の関心事、
最近になって成功事例情報が届いたことで、自分の中でかなり盛り上がっています。


中古戸建の愛犬家向けリノベーションプランをもとにした販売事例!

【築20年、駅から徒歩25分の中古物件】

所有者からリノベ工事を受注し、そのプランをベースに販売。

告知から1週間経たずに契約となったという事例です。


このようなことを、ずいぶんと昔からイメージし、そして待ち望んでいました。
そして…自らがプレイヤーとして取り組みたいと思っていたもの。


これからますます増加する戸建空き家。

これは国としても大きな課題なわけですが…
実際に流通させるのは容易ではないこと。

新築物件を売るよりもハードルはかなり高い!
とはいえ、流通しないとさまざまな問題が起こりうる。


そういう背景の中で、
自分が昔から構想していたのが「愛犬家向け」の中古住宅流通。

もともと戸建志向が強い層だけに実現性も高いと思ってきましたし、
それにより国として抱える問題の解決にも繋がる!と。


古い建物をいくらリノベーションしても、新築にはかなわない。
耐用年数等を考えると、購入者の取得コストもさほど大きなメリットとはいえない。

そうなると。。

難易度が高いほどターゲットを明確に定める必要性があるのは、
マーケティングとしては半ば常識。

それだけに、中古戸建をワンちゃんと暮らしたいと考えている人向けに提案すれば、
単にフルリノベしたものよりも遥かに売りやすいはず!
そう考えてきたわけです。


取組み初めて数週間の会社が、1週間程度で実績を挙げたことを考えても、
この重要は相当大きいといえます。


各地のどんどんと増えているお仲間と共に、
愛犬家の安心・安全・快適な住まいを具体的に提供しながら、
この国の問題解決にも貢献できる!

そんな展望が一気に開けた感じ。

ワクワクしちゃって、のんびり休んでなんかいられない!
そんな心境です(笑)


【過去の備忘録】

4月26日(水) 16:52

急遽、米子へ。雨のせいで大山が拝めず残念。
今週は出張が無さそうな感じでしたが…やっぱり。ちょっと予定が空いてると、つい(笑) ゴールデンウィーク商戦で多少でもお役に立てれば!ということで。Tさん、いつもお声掛け、ありがとうございます。行って喜んで貰えるなら、いつでもどこへでも!です。
気持ちはこんな前向きながら・・・一昨日からの体調不良が一向に…(涙)カラダの痛みと微熱、3日目。風邪とかインフルエンザの類いではないような気がしてますが、念のため超めずらしくマスク着用。時間もなく、食欲もあまりないのでランチは搭乗前に調達したスタバのワッフルを機内で。ほんのり甘くて美味しい。
こんな厳しい状況ですが、水曜日のお約束はきちんと遂行。ブログ更新しました
http://1onwan.blog.fc2.com/blog-date-20170426.html
ブログに触れましたが…どうやら先日の鹿児島でのイベント、最終的には6千人近かったとか!!(驚)ここ1年で3回。たくさんのファンが出来たようでホントに良かったです。

米子空港 スタバ オヤツ



4月27日(木) 15:39

松江、初のお泊まり。というか島根県初宿泊。
若くて優秀な経営者とまたまた会うことができました。初めての面談の後、お寿司屋さんにお誘いいただき、美味しい魚を味わいながらの遅くまでの語り合い。自身のこれまでのいろいろな経験が役立てそう。楽しみなプロジェクト。
宿泊は宍道湖の湖畔のホテル。小舟はシジミ漁でしょうか。露天風呂からの景色を眺めながら…フト…我が家の愛猫シジミはどうしてるかなぁ…なんて。夜に朝に、たっぷりのシジミをお味噌汁でいただきました。
今日は米子の以前からのお仲間と打合せ。より積極的な取組みが進むことにもなり、またこの地にお邪魔することになりました。人も、海の幸も魅力いっぱいです。

宍道湖 寿司 松江 しじみ 味噌汁



4月28日(金) 18:17

4月の平日も今日が最終日。
ずいぶんと長かったなぁ…という感じ。昨年10月下旬のとある出来事から一念発起、自身のリスタートと思い、動き回ったこの半年の締めくくり。最後はカラダがココロに付いていけずに引き離されてしまったような。。幸いにも気力の衰えは無いようなので、体力増強でまだまだ勝負出来そう!
明日から9連休、ゴールデンウィークスタート!という人もいらっしゃるかと思いますが、充実した休日となりますように‼️
こちらはカラダを労れる時間がつくれるよう、もう数日だけ鞭を入れてみます(笑)

夕日



4月29日(土) 16:00

大黒ふ頭で~🎵
昨日は川越を起点に埼玉巡業、今日は横浜市内を巡業。川越と横浜、副都心線と東横線の直通運転により一本で往来出来るようになってから4年経つんだそう。ずいぶん昔のような気もしますがそんなもんなんですね。でも2日続けての車での遠征です。
祝日だけに今日の横浜はみなとみらいエリアから山下公園辺りをドライブしたみましたが…とんでもない人の数。趙巨大な客船も停泊していましたが…ちっちゃくても車の駐車はまるで無理。ちょっと時間に余裕があったので中華街でランチでも…なんて論外。駐車がしやすいディープな黄金町まで移動して食べログエリア1位のラーメン屋さんで。鶏白湯、なかなか。ポン酢と相性がいいんですね。
帰路はベイブリッジを渡りたくなって、大黒ふ頭で一休み。休日出勤なので多少の休憩は良いかな、と。初めて車を降りましたが、わざわざ来るところじゃないですね。。なので一曲口ずさんでみましたが…大黒ふ頭でカッコつけて~🎵 なんて…parkingでは無理なことがわかりました(笑)

大黒ふ頭



4月30日(日) 16:07

やっと…という感じ。
5/21(金)に福岡へ向かう際に羽田空港で紛失した老眼鏡…結局、見つからず。パソコン仕事の支障が大きいことから急遽手当てして、今日、やっと、手元に!待ちに待った仕事が出来る…ということで新橋へ。ストレスなく快適です。ランチも忘れて5時間強、集中して仕事に没頭できました(笑)
おかげで予定していた案件が終えられ、慌てて神宮へ。母校の試合は無いものの、長男の母校が今日負けてくれると、消えかかった優勝のチャンスが再浮上するだけに。9回表にギリギリ到着!そして望みが繋がりました‼️
無料で観戦できる特典も、やっと、使えたし。日曜日っぽい時間、ちょっとでも過ごせて幸せ。

メガネ 特別招待証



5月1日(月) 16:11

5月に入り最初の仕事は午前中の海老名でのセミナー。朝、下北沢で小田急線に乗り換えでしたが、特急から各駅停車まで目的地もさまざまで、慣れない路線は緊張します(笑)
海老名駅西口は開発されて間もないようで空き地も目立つ中、スッキリと整備され、駅前には「ららぽーと」も。よくよく見たら大きくそびえるRICOHのビル。同社の影響、大きいんでしょうね。
帰路は大好きなロマンスカーにて。始めて展望車両に。よくよく見たら上下の複線だけ!それであれだけの本数を複雑な種別で運行してるんですから、かなり緻密な仕事ですね。仕事はこういう緻密さが必要…と弊社メンバーに伝えたい。行き当たりばったりじゃダメ!と(笑)
帰社して氏神さまへ1日のご挨拶。ちょっと心配事が起きて…併せてお願いしてきました。祈るしかありません。

氏神 海老名 ロマンスカー
先週の土日、鹿児島で行われた愛犬家イベント。

〈ワンワンフェスタin天文館ぴらもーる〉

ポスター


昨年3月、11月に続いて3回目。

今回はこれまでを大幅に上回る6千人程度の集客とか!

これまでよりも告知量は少なかったものの、
リピーターや口コミによる集客効果が一気に出てきた感じですね。

現地に土曜午後と日曜日午前にちょっとだけ顔を出しましたが…
【口コミ】のネズミ算的な威力、凄まじいですね。

まさに…継続は力なり!!


このイベントの大きな特徴は滞留時間の長さ。

来場した愛犬家の皆さま同士が交流したり。
日頃ワンちゃん連れではゆっくり買い物したり、遊んだりするチャンスが少ないだけに…なおさら。

イベント ステージ



こういうイベント、商売としてプラスになるのか!?
売上に繋がってるの??

そういった懐疑的なコメントを投げ掛ける人が必ずいますが…

”センスがないなぁ”
正直に言うと、そう思ってしまいます。

きっとその場しのぎのようなビジネスしている人なんだろうな、と。

長く、その地で商売をしようなんて考えてないんだろうな、と。


ここで知己を得た人たちはこれから先、さまざまな繋がりをつくってくれる可能性がある。
ましてや、このようなイベントに喜んでもらえたら、ファンとして応援してくれる。

商売の基本は「口コミ」「紹介」と言われます。

ところが、それを「ニンジン」で釣ろうとしている人がいる???
信じられない感性。。


商売をしている地元地域で認知を広げ、「ファン」をつくり、応援してもらえる関係を築く。
それがさまさまな事業にプラスに働くことのメリット、理解した方が良いのでは!?と。

もちろん、費用対効果は大切なことですが…

それでも自社だけでなく、多くの異業種のお仲間と協力しながら、
スポンサーとなる企業だって、行政の支援だって得られる可能性がある。

消費購買力の高い愛犬家。

ペットと暮らす家庭が全家庭の半数を超える今、

ペット愛好家は地域コミュニティに一定の役割を持つわけですから、人とペットとの豊かな共生も大切なテーマだし、

ペット上手に楽しくと暮らすことで、悲劇も減り、行政の負荷も軽減され、需要創造にもつながる。

そういう人たちに対するさまざまな取組みは民間企業にも地域においても大きなプラスとなるはず。


今回の鹿児島のイベントを主宰したお仲間、
この1年半の間でもご商売にプラスになっているようですし、これから先に大きな期待が持てるとのこと。

今回の鹿児島、出掛けて良かったです。

ご商売の基本であり、愛犬家住宅のベースとなる活動、しっかりと実践されていて幸せな気持ちになれました。

最後は横須賀から視察にいらしたお仲間も交えて、パチリ。

イベント 集合写真


【過去の備忘録】


4月25日(火) 15:45

今日は五反田へ。
たまに夜には寄るところですが、昼間はめったに。夕方終わりの仕事なら最高でしたが…(笑)10日ぐらい前に来てたら綺麗だったでしょうね。昔、満開の時は目黒川沿いを恵比寿辺りまでよく歩いてたなぁ…昨晩、かなりのカロリーを吸収したので歩いてみたいところですが…スケジュールが許さず。。
昨日の夜、町田→相模原ツアーを終えて銀座でB社N社長と合流。いつも京都で美味しい和食&イタズラで歓待していただいてますが、東京では久しぶり。地元でもないし、初めてのお店のようで安心して前菜をいただいたら…イキナリ。。【タバスコ】ならぬ【ヤバスコ】だとか。ドレッシングと相性よく気づかずにいましたが…ジワーっと。いつも楽しませていただきありがとうございます。体調不良に苦しんだ1日ですが、一時的に元気になりました(笑)

桜 五反田銀座 食事
>


4月24日(月) 17:59

眩しい…(笑)
今日は昼から町田にてセミナー。その後、周辺のお仲間との打ち合わせもあるので車で。弊社Fとの車での活動、陽が射し込む朝と夕方の時間帯は車内に反射して明るくなります。
今週は今のところ出張予定なく、少しゆったりとした気分で過ごせそう。4月も動き過ぎましたからね。新年度初月の整理をしながら5月に備えます。

福山



4月23日(日) 14:01

鹿児島のワンワンフェスタ、2日目、大盛況!
昨晩、お仲間とちょっぴり天文館の夜を楽しみ、今朝はイベント前に一仕事。市電でお邪魔した会社の打ち合わせを終えて会場へ。前回を大幅に上回る2千人規模の集客イベントになりそう。出展社の皆さまも喜んでいただているようです。
その中には表参道の情報サロン時代に店舗に飾らせてもらったオリジナルケージ製作のextalさん〈http://extail.com/〉や、自身が企画発案した愛犬家専用リゾート〈八ヶ岳ワンワンパラダイス〉も視察して立ち上げた愛犬家向けリゾート施設など、自分のこれまでの活動と縁がある皆さまも参加。人と人が繋がり、輪が広がり、そして地元の愛犬家の交流が深まっていることに感動、感激。つくづくこの取組みを続けてきて良かったなぁ、なんて。鹿児島のお仲間の皆さまにも感謝です。ありがとうございます❗
こんな幸せ気分の一方で…憂鬱な帰路。鹿児島から羽田に向かう飛行機はすべて満席。市内のホテルもいっぱいでしたから当然といえば当然ですが。。泌尿器科学会の仕業と判明。いずれお世話になるでしょうから文句も言えませんね(笑)
6時間半の行程となる新幹線は避けて、福岡空港経由で帰京することに。鹿児島中央駅に向かうタクシーで運転手さんから「先生、学会は何時までなんですか?ちょっとお早い方なんですか?」なんて聞かれ、最後は大笑いで鹿児島を後にしました。ドクターに見えたそうです。。

鹿児島 イベント 鹿児島イベント③


4月22日(土) 20:05

鹿児島!桜島!!5ヶ月ぶりの再会。嬉しい。
午前は昨年1月にお披露目となった〈愛犬家住宅の街なかモデル〉を最近お仲間になった会社の皆さまと視察。一年経っても営業面や顧客満足度向上にとても役立っているとのこと。嬉しい気持ちに。
その後、鹿児島へ移動。3回目となるワンワンフェスタの視察に。その前の腹ごしらえは桜島を眺めながら黒豚を。幸せです。
イベントはこの1年半で3回目を迎え、ますます充実度も増し、スタッフの熱心な姿勢がまた嬉し。今回の九州ツアー、新たなお仲間の心意気に共鳴しての企画でしたが、嬉しいことがたくさんで良かったです。
イベントの詳しい情報は改めて!鹿児島周辺の皆さまは明日もありますので是非お越しください!

三井ホーム 三井ホーム②



4月21日(金) 17:01

昨日の北海道から東京に1泊、今、福岡駅。さて、どちらへ?
今日午前は最近お仲間に加わった市川市の会社にてのセミナー。先月後半に取組みを開始し、早速【築20年、駅から徒歩25分の中古戸建】を【愛犬家向けリノベプラン】で発売、1週間かからずに成約とか!ノボリやポスターもすぐに設置したようで…こういうスピード感、嬉しいですね。お隣が動物病院というのも最高の立地!
勉強会を終えて小岩駅から羽田空港に向かうバスがあることを弊社Fが発見。乗り換え時間5分…間に合いました。なので、H社B社長へはFBメッセージでのご挨拶しかできず。。お付き合いのある人には最寄り駅に来たら挨拶するのが礼儀、ですからね(笑)45分で羽田に到着、便利です…が、出発まで1時間ほど余裕が出来た事が災いのもと。。少しゆっくりランチして…機上の人になって「メガネが無い!」パソコン仕事ができません(涙)羽田空港内にあることだけは間違いないのですが…。
先日のスーツケースといい、ここのところ集中力を欠いているよう。気を付けないと。

カンシン 福岡駅



4月20日(木) 18:08

春が待ち遠しい旭川から帰路へ。
春を告げると言われている〈ふきのとう〉、咲いてはいますが。。昨晩、上着も邪魔なぐらいの暑さの大阪から、雪が舞う中の旭川入り。コート無し、出歩く気になれず、夕飯はホテルの下階にあるイオンのお惣菜(涙)その代わり…今日のランチは念願叶い一度訪れたかった回転寿司トリトンで挽回しました(笑)

人口減少が続く旭川、なのに集合賃貸の新築が相変わらず増えているとのこと。全国あちこちそうですが…退場を余儀なくされる個人オーナーが増えたら、いったいどうなるのか!?資金計画頓挫→担保としての回収→処分して現金化→地価の押し下げ…そんな現象が各地で増大したら大変なこと。政策の問題絡みなだけに悩ましい。
すべてをカバーするのは無理ですが、昨日のブログに触れたようなお手伝いで最悪の事態を回避出来る人もいるはず。弊社の直接的な収益には繋がりにくいですが。。
〈ご参考まで〉http://1onwan.blog.fc2.com/blog-entry-235.html?sp
帰路は5時間半程度。札幌でもう1泊したいところですが、明日の午前が千葉でセミナー、その後に福岡→鹿児島と続くためにやむなく。移動、多過ぎですね。。

ふきのとう



4月19日(水) 15:32

先週から北海道が続いていますが…また。
これから伊丹を発ち…ここ2週間で3回。趣味を優先しているわけではありません(笑)一度行くと続くんですよね、ホントに。
水曜日、お約束のブログ更新は朝、大阪のホテルにて。大阪に本社のあるタナベ経営の皆さまの書いた本から。弊社のことも取り上げていただきましたが、その話題に関連する嬉しいニュースにも触れました。【常識を破る】そんなタイトルにて。

先週のブログhttp://1onwan.blog.fc2.com/blog-date-20170419.html
葉桜
東京は葉桜に変わってしまいましたが…好きです。

葉桜


これから夏までの若葉が光輝く時期のスタートですからね。

秋の紅葉も美しく好きですが、
それよりもこれから勢いを増していく感じの季節は元気が出ます。


先日チラッとだけ紹介した本。

本

この本も中身をしっかりと認識して実践したら、
これからの市場縮小に不安が募る住宅業界の会社も元気になるかもしれません。

コンサルティング会社タナベ経営の皆さまが書いたもの。
住まいと暮らしビジネスコンサルティングチーム〉
https://www.diamond.co.jp/book/9784478100936.html

弊社のことも書いていただきました。

同社とのご縁のきっかけはリクルート社。
当時の住まいカンパニーの野口社長のご紹介から。

「住まいと暮らしビジネス成長戦略研究会」にて、
昨年3月に講演させていただきました。

講演後に同研究会に参加されている複数の企業とのお付き合いが始まり、
おかげさまで、愛犬家住宅への取組み、参画も各地で広がりました。


この本で愛犬家住宅に関して紹介された中身の一部が賃貸のこと。
「ペット可」「ペット共生」の賃貸についてのことです。

10年以上前は集合賃貸でペットが飼えるのはわずか。
それが少しずつ増え、今では10年前の倍以上が「ペット可」に。

「ペット可」にすれば埋まる…
そんな稼働向上のための対策の一つとして、という目的が大半ですが。。

「ペット可」はペットを飼ってもいいですよ、というもの。


本質論から言えば…
「ペットを飼いたい人はペットが苦手な人と一緒に住みたくない」
「ペットが苦手な人はペットと暮らす人と一緒に住みたくない」
ということだと思うのですが。。

「ペット可」という両側の人が混在する物件を中心に拡大してきました。


そのような中、7年近く前からずっと言い続けてきたのが「ペット共生」。
ペットが好きな人たちのための集合賃貸物件。

ペットが好きな人と苦手な人を住み分けるもの。

これが少しずつ増えてはきたものの、まだほんの一部。
多くは〈食わず嫌い的〉な感じで、中身を知ろうともしない人が大半。
顧客満足度が商売に繋がるのだと思うんですが。。

そのような中で先週嬉しい情報が!

昨年3月に「ペット共生賃貸」についての自身の講演に参加された人が、
その後に「ペット共生賃貸」をつくったら完成前に埋まった!との話。

待っている人はたくさんいるので埋まることは確実ではあるのですが…
とはいえ、その決断が出来ない人も少なくないのが実際。


「ペット可」では飼わない人への気遣いによるストレスは小さくない。
飼っている人同士が住む「ペット共生」なら、それが大幅に軽減される。
多少家賃が高くても、そのストレスから解放されたい。



そういう人がいることもアタマではわかる。
市場があるのは間違いないけど。。


なんとなく今までの〈常識〉から離れられないんですよね。

アインシュタイン博士は
「常識とは18歳までに積み上げられた先入観の堆積物にすぎない〉
と言ったとの記述がこの本にありましたが…

18歳…言いえて妙ですね。
日本では今は選挙権が得られる歳、大人。

戦後、人口増加の恩恵により成長を続けきた住宅市場。
その間に積み上げられた先入観の堆積物がいまだにはびこっている。

そう考えるとわかりやすいかもしれませんね。

人口増加が止まり、いわば成熟した市場に入っているにもかかわらず…
それまでの〈常識〉を破れない。

そういう会社が少なくないんでしょうか。

賃貸住宅に限らず…

住宅性能はじめとしたハード面や立地、
誰もがそのような〈商品価値〉に重きを置いた〈常識〉に覆われて。

〈常識〉を打ち破る勇気が需要喚起に繋がるに違いない!
そんな気がします。

どのような暮らしをしたいか!?
そういう視点かこの先もっと必要でしょうね。


【過去の備忘録】


4月12日(水) 13:28

昨日の往路は長野新幹線、復路は上越新幹線、今日の往路は東海道新幹線。復路は無し…北へ飛びます。
毎週水曜日に更新しているブログ。先週はマーケティングを入口とした話でしたが、今週は中小企業を題材にした本を入口とした話。いずれもこの半年ぐらいでで出会った人たちからの刺激が自らにスイッチを入れたくれた気がします。
小さい会社の方が楽しい!そういう風土が日本を変えていくかも。オーバーかな(笑)

高井戸 桜
先週のブログ↓
http://1onwan.blog.fc2.com/blog-entry-234.html?sp



4月13日(木) 18:56


この時期に雪とは。。
昨日、東京を発ち京都で打ち合わせの後、伊丹空港から2日ぶりに札幌入り。夜も遅く疲れていたし、真央ちゃんの記者会見のニュースが観たかったので部屋で夕食。モスバーガー(笑)
浅田真央さん…これだけ老若男女の誰からも愛されたアスリートは長嶋茂雄さんぐらい…どなたかが言ってましたが、まさにその通りですね。何度観てもソチのフリーは涙が出てきます。亡くなったお母様はじめ子育てが素晴らしかったんでしょうね。
朝起きたら雪。今日はレンタカー巡業。雪道は超苦手ですが、行程的に車で行くしかなく、札幌→江別→厚別、ゴールの大通公園まで安全運転で何とか無事に。新たなご縁も広がり、またお邪魔することになりそうですが…もうさすがに雪は無いですよね!?(笑)これから食事をしながらの打ち合わせ。チラッと繁華街を覗いてきます。

雪景色 朝 札幌 テレビ塔



4月14日(金) 15:49

今日は朝イチで札幌での打ち合わせの後に、函館行きの特急スーパー北斗で登別経由幌別へ。仕事の機会が無ければ来れないようなところかと。観光は登別ですが、この地は室蘭を中心とした経済圏とのこと。
ペット可賃貸がまだ少ないようですべて満室とか。これからのペット可からペット共生、ペット可賃貸のグレードアップへの流れ、ペット可賃貸入居者の戸建への移住ニーズやその取り込み等、顧客満足度とビジネス性の関連も含めて理解を深められたよう。
どんな地域でも愛犬と暮らす家庭はあり、安全・安心・快適な住まいを求めるニーズは小さくない。その想いに応える事業者の存在意義を伝えるため要請があればどこへでも!
登別温泉に1泊したいところですが、明日午前に都内で案件があり、幌別から新千歳空港への直行便「はやぶさ号」に乗車し帰路につきました。

北斗 登別



4月15日(土) 19:00

今日午前中、弊社Mと一緒にお邪魔した先は愛犬家住宅取組み当初にご縁があった先。続けること、ホントに大切、つくづく思います。
夜は会合のために久しぶりに母校へ。たまには仕事から離れて…でも初めての会なので、母校なのに若干緊張気味…(笑)
H君にも会えました。

立教大学


4月16日(日) 16:11

爽やか信州…夏みたいですね(笑)
昨日H社Tさんのご紹介で電話でお話しした方とお会いしに急遽佐久平へ。夏のような陽気、佐久は21℃。大好きな高原らしい空気…リフレッシュできますね。良いご縁をいただき日曜日に出掛けて良かったです。
今日、楽しみにしていた本戦は勝利したようですが観られず、朝早起きで今年からスタートしたフレッシュリーグだけ観戦。こちらも見事勝利。母校の高校出身の1年生投手に勝ち星、他にも1年生3人がスタメンで活躍!気分爽快で神宮球場を後にできました。
ランチはちょっとご無沙汰の宮城県産に。それにしても東京駅の弁当売場の混雑はスゴい。気分爽快の間でここだけはストレス。スーツケースを転がしながら混んでる店内を動き回らなくてもいいのに…なんて。店の端や外に置いても盗難は無いと思うんですが。。品揃えが豊富過ぎて決めるのに時間がかかり滞留時間が長くなるのも原因かな、と。
明日は東京&明後日は大阪でセミナー連戦、その後、札幌・福岡・鹿児島と今週もおかげさまで盛りだくさんのスケジュール。なので今日はコレで店じまい。早めにやすみます。

浅間山 神宮球場



4月17日(月) 23:11

今日は新橋での自社主催セミナー。
ご参加いただいた皆さまの多くが愛犬家という〈ホーム〉での試合。 0-30という完全〈アウエー〉の経験と比べたらホントに幸せ(笑)
参加いただいた人の中で…久しぶりにお会いできた人が。2013年に公開された映画『ひまわりと子犬の7日間』(松竹)の原案となった『奇跡の母子犬』(PHP刊)の出版に関わった時にご縁ができた人。この人がいろいろと取りまとめてくれたおかげで出版できたのが実際のところ。
セミナー後、その本の実話を知るきっかけとなった人のところへ。2008年、愛犬家住宅のスタートと同じタイミングで出版された本ですが、それに尽力したお二人をお引き合わせ。動物たちへの愛情が極めて深いお二人…素敵な一日となりました。

新橋セミナー

ひまわりと子犬の7日間 https://ja.m.wikipedia.org/…/%E3%81%B2%E3%81%BE%E3%82%8F%E3…

奇跡の母子犬 https://www.amazon.co.jp/%E5%A5%87%E8%B7%A1%E3…/…/4569687768



4月18日(火) 15:28

再会…(苦笑)
今朝の暴風雨、スーツケースと一緒で嫌だなぁと思ってたら自宅を出る頃に雨が止み…ラッキー!朝食はいつものお握り屋さんが開店しておらず隣のお寿司屋さんで「寿司サンド」を調達し博多行きの新幹線へ。向かう先は愛知県春日井市。全国でFC店舗を展開するリフォーム会社との打合せ。メールだのFBメッセージだのやり取りしてたらあっという間に名古屋。乗り換えて在来線の改札を過ぎたところで…アレ?身軽??スーツケースが無い。。網棚だ!(汗)駅員さんに調べてもらい新大阪駅でピックアップしてもらうことに。
余裕があった時間が一気にギリギリに。でもスーツケースが無いので小走りが可能に。こういう手があったんですね、忘れたふりして送ってしまう作戦(笑)新大阪で無事に再会。前説のMのアトにセミナー本番です。

新大阪 忘れ物


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

1onwan

中嶋 宏一
株式会社ワンオンワン代表取締役社長

1962年生まれ。1985年大学卒業後、リゾート事業会社勤務。2000年に独立、複数の事業を創業しながら、2004年4月に㈱ワンオンワンを設立。

株式会社ワンオンワン

愛犬との暮らしをもっと豊かに楽しくするために

現在、多くの愛犬の居場所は家の中になりました。それと共に、愛犬家はさまざまな悩みを抱えることになってしまったわけです。
関節や皮膚の病気、ケガに苦しむ犬たち、その世話に苦労しながら、ニオイやキズ・汚れに頭を悩ます飼い主さん。
「育て方」に関する悩みだけではなく、「住まい方」に関する悩みも加わり、その両者が複雑に絡み合い、愛犬家の悩みをさらに深くしています。
犬を飼う誰もが愛犬との暮らしをもっと豊かに、楽しくしたいと思っています。

株式会社ワンオンワン
http://www.1onwan.jp

著書

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR